1. トップ>
  2. 事業紹介>
  3. アスファルト舗装

アスファルト舗装

一般道路

国道、道道などの幹線道路網の整備から、暮らしに密着した生活道路に至るまで、あらゆるニーズに適応した道路の舗装を手がけています。

一般道路
施工例
一般国道334号浦幌町昆布刈石舗装工事(H23)
一般国道334号浦幌町昆布刈石舗装工事

帯広開発建設部発注の舗装新設工事です。
通称「ナウマン国道」と呼ばれる国道334号はこの工事で全線開通する事となりました。
これまでの急峻で危険な細い山道から安全な道路に切り替わったことで安全に通行する事が出来るようになりました。

施工例
一般国道36号札幌市月寒舗装修繕外一連工事(H21)
一般国道36号札幌市月寒舗装修繕外一連工事

札幌開発建設部発注の舗装修繕工事です。
大都市札幌を繋ぐ大動脈のひとつでもある国道36号。
その中でも札幌ドーム前をはじめ、損傷の激しい4工区において夜間作業で舗装修繕工事を施工しました。
騒音対策や通過車両の円滑な通行に配慮し完成させました。

施工例
一般国道39号旭川市4条通舗装補修外一連工事(H20)
一般国道39号旭川市4条通舗装補修外一連工事

旭川開発建設部発注の舗装修繕工事です。
繁華街を横断する4条通4丁目?7丁目間と4条通16丁目から大雪通り1丁目へかけての交通量の大変多い2区間での舗装修繕工事でした。
地域住民や沿線の店舗の協力を得て円滑に工事を進めることが出来ました。

高速道路・高規格幹線道路

広域分散型の広大な北海道において、各地に点在する地域生活経済圏の中核都市間を効率的にネットワークし、安全に高速走行ができる高速道路、高規格幹線道路の整備に貢献しています。

高速道路・高規格幹線道路
施工例
道央自動車道札幌管内舗装補修工事(H23 - 24)
道央自動車道札幌管内舗装補修工事

NEXCO東日本発注の舗装修繕工事です。
小樽ICから千歳ICまでの札樽道と道央道の計73.6Kmの区間内を2カ年にわたって舗装修繕する工事です。
それぞれの地域の実情に合わせて、交通量が多くなる時間帯を避けて施工を行うなど、高速道路利用者への配慮を優先し施工を行いました。

施工例
帯広広尾自動車道更別村更別舗装工事(H24)
帯広広尾自動車道更別村更別舗装工事

帯広開発建設発注の高規格道路新設工事です。
帯広市から広尾へ向かう自動車専用道路です。
農作物の収穫期や観光時期を考慮しアスファルト合材や路盤材などの運搬に特別な配慮を行いながら円滑に工事を実施しました。

施工例
日高自動車道日高町福満舗装工事(H23)
一般国道334号浦幌町昆布刈石舗装工事

室蘭開発建設部発注の高規格道路新設工事です。
苫小牧市から浦河に向かう自動車専用道路です。
日本有数のサラブレッドの馬産地のため、工事中に発生する音や重機の動きには特段の注意を払って工事を実施しました。

空港

空港の舗装は、道路に比べて舗装幅員が非常に広く、また、縦横断の勾配も極めて少ないため、高い施工精度が要求されます。当社は空港整備の実績も数多く持っています。

一般道路
施工例
女満別空港整備事業滑走路改良工事(H21、H22)
女満別空港整備事業滑走路改良工事

網走建設管理部発注の滑走路の舗装修繕工事です。
最終便到着後から翌日の始発便の出発時刻前までに全行程を完成させなければならないため、分刻みのタイトな工程管理能力とトラブルがあった場合にも瞬時に対応できる企業力が必要な工事です。

施工例
中標津空港整備事業滑走路改良工事(H20)
中標津空港整備事業滑走路改良工事

釧路建設管理部発注の空港内の舗装修繕工事です。
北海道最東端に位置する中標津空港の滑走路と誘導路の舗装修繕を行いました。
空港の舗装は勾配のほとんどない広範囲に及ぶ面積を舗設するため、水たまりのない平坦な表面に仕上げるためには特段の技術力が必要になります。

事業紹介

社会を整備するという使命