企業情報

会社概要

会社概要

創立 1949(昭和24)年2月28日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 中田 隆博
社員数 180名
特定建設業許可 国土交通大臣(特ー28)第817号
事業内容 1. 道路建設・各種の舗装工事
2. 特殊舗装工事(カラー舗装、半たわみ性舗装、排水性舗装、耐クローラー舗装、弾性系舗装)
3. 地盤改良工事
4. 道路維持補修工事、路面切削工事、ランブルストリップス、各種表面処理工事、除雪作業
5. 道路維持補修用材料製造・販売、オサムクン(常温混合物)
6. 環境浄化事業
事務所 本社/札幌
営業所/札幌ほか北海道内及び関東 全11カ所
工事事務所/札幌ほか北海道内及び関東 全13カ所
技術試験所/札幌
環境管理事務所/札幌
売上高 161億1369万円(2022年3月期実績)
平均年齢 44歳
グループ企業 □道興建設株式会社
一般土木工事、造園工事、上下水道施設工事、道路維持補修工事

□常盤工業株式会社
舗装工事、一般土木工事、特殊工事、スポーツ景観工事、建築工事、舗装材の製造販売、技術研究

□株式会社志田建設
舗装工事、一般土木工事

□道興保険株式会社
損害保険代理業務
主な受注先 □国土交通省北海道開発局各建設部
□北海道庁各建設管理部
□北海道庁各総合振興局・振興局
□東日本高速道路(株)
□札幌防衛施設局
□農業公社
□苫小牧港管理組合
□石狩湾新港管理組合
□札幌市ほか北海道内の各市町村
認証取得 JIS Q 9001:2015(ISO9001:2015)
JIS Q 14001:2015(ISO14001:2015)
JIS Q 45001:2018(ISO45001:2018)     

沿革

昭和24年(1949) 会社創立(2月28日)、資本金50万円
昭和25年(1950) 資本金100万円に増資
昭和28年(1953) 札幌市より初受注
昭和30年(1955) 資本金600万円に増資
北海道開発建設部 初受注
昭和31年(1956) 建設業知事登録
昭和32年(1957) 資本金1200万円に増資
国内初のAS安定処理を羽幌にて施工
北海道土木現業所初受注
昭和35年(1960) 技術試験所新築開設
昭和36年(1961) 資本金2,400万円に増資
昭和37年(1962) 建設大臣登録
昭和38年(1963) 資本金5,000万円に増資
昭和39年(1964) 機械工作所新築開設(現:環境管理事務所)
陸運局(自動車分解整備課)認証取得
昭和48年(1973) 特定建設業許可
日本道路公団初受注 北海道横断自動車道(小樽 – 札幌)その2工区
昭和51年(1976) 道興建設株式会社設立
資本金1億円に増資
昭和53年(1978) 北海道今金町に山林取得
昭和57年(1982) 道興保険株式会社、株式会社道興設立
平成10年(1998) 北海道開発局長表彰 初受賞
ISO9002認証取得
平成11年(1999) 創立50周年
平成12年(2000) ISO14001認証取得
平成13年(2001) OHSAS18001審査登録
ISO9001(2000年版)に移行完了
平成18年(2006) 常盤工業株式会社と資本業務提携を締結
平成19年(2007) ほっかいどう森づくりコンクール 北海道知事賞受賞
平成21年(2009) 創立60周年
平成25年(2013) オフセット・クレジット(J-クレジット)認証取得(今金町 山林 5地区)
平成30年(2018) 株式会社志田建設をグループ会社化
平成31年(2019) 創立70周年・創業95周年
令和2年(2020) ISO45001(2018年版)に移行完了